朝日中高生新聞「青春スクロール 私の母校」に掲載

最終更新: 2018年8月13日

朝日学生新聞社が中学生と高校生向けに発行する「朝日中高生新聞」(7月22日発行)の「青春スクロール 私の母校」のコーナーにインタビュー記事が掲載されました。


「青春スクロール 私の母校」は、全国の中学校高校の中からある学校に焦点を当て、その学校の卒業生を特集するコーナーです。インタビューでは、高校時代の思い出を交えながら、これまでのキャリアやミナケアが目指す「病気にさせない」医療についてお話しました。

朝日中高生新聞「青春スクロール  私の母校  北海道札幌南高等学校④『病気にさせない』食と医療」

朝日中高生新聞 webサイト

最新記事

すべて表示

G20 保健大臣会合のプロモーションビデオに出演

2019年10月19日~20日に開催される、G20 保健大臣会合のプロモーションビデオに代表の山本が出演しました。 本会合は、G20各国の保健担当大臣が国際的な健康危機への対応など、国際保健に関する各種課題について議論する場として、2017年から開催されている国際会議です。 2017年5月にドイツ・ベルリンで第1回、2018年10月にアルゼンチン・マルデルプラタで第2回が開催されました。 今年、日

「東洋経済オンライン」に鼎談が掲載

8月28日、「東洋経済オンライン」に参議院議員 佐藤啓氏、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)医学部・医療政策学部 助教授 津川友介氏との鼎談が掲載されました。 医療が抱える課題について、日本の医療・社会保障制度や、予防の目的、医療の価値といった側面から議論をさせていただきました。 鼎談の内容は、前後半の2回に分けて東洋経済オンラインで全文お読みいただけます。 東洋経済オンライン 日本の「

倉敷中央病院付属予防医療プラザ 落成式で講演

5月18日、高度な臨床医学と最新の予防医学を統合した予防医療を実践する「倉敷中央病院付属予防医療プラザ」の落成式で、「健康に投資する医療」と題して講演を行いました。 また前日の5月17日には倉敷中央病院の医療スタッフの皆さまに向けて、保健医療のポテンシャルをどう最大化するか、医療機関の新たな戦略をどうとらえるかをお話させていただきました。 関連記事 予防医療プラザ落成式を執り行いました 倉敷中央病

©Yuji Yamamoto