参議院自民党幹事長・世耕弘成氏との対談が「東洋経済オンライン」に掲載

2020年7月24日、「東洋経済オンライン」に参議院自民党幹事長・世耕弘成氏との対談が掲載されました。

今回の対談は、世耕弘成参院幹事長、加藤勝信厚生労働大臣が顧問を務める議連「明るい社会保障改革推進議員連盟」に山本がアドバイザーとして参画する中で実現しました。

「明るい社会保障改革推進議員連盟」は、病気の予防や健康づくりについて、国民の健康増進、社会保障の担い手の増加、そして予防や健康づくりの分野における成長産業の育成を同時に達成する「3方良し」の明るい社会保障改革を推進することを目的に2018年に設立され、様々な活動や提言を進めています。


今回の対談では、「明るい社会保障改革」が実現した際の社会や産業の姿、これからの保険者のあり方、予防・健康づくりの分野を推進するうえでの課題といった点について、議論を深めました。


対談の内容は、東洋経済オンラインで全文お読みいただけます。


東洋経済オンライン

日本の社会保障に根本的な改革が求められる訳


関連記事:日経メディカル「自民党議連、医師の「社会的処方」へのインセンティブ作りへ」

最新記事

すべて表示

G20 保健大臣会合のプロモーションビデオに出演

2019年10月19日~20日に開催される、G20 保健大臣会合のプロモーションビデオに代表の山本が出演しました。 本会合は、G20各国の保健担当大臣が国際的な健康危機への対応など、国際保健に関する各種課題について議論する場として、2017年から開催されている国際会議です。 2017年5月にドイツ・ベルリンで第1回、2018年10月にアルゼンチン・マルデルプラタで第2回が開催されました。 今年、日

「東洋経済オンライン」に鼎談が掲載

8月28日、「東洋経済オンライン」に参議院議員 佐藤啓氏、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)医学部・医療政策学部 助教授 津川友介氏との鼎談が掲載されました。 医療が抱える課題について、日本の医療・社会保障制度や、予防の目的、医療の価値といった側面から議論をさせていただきました。 鼎談の内容は、前後半の2回に分けて東洋経済オンラインで全文お読みいただけます。 東洋経済オンライン 日本の「

倉敷中央病院付属予防医療プラザ 落成式で講演

5月18日、高度な臨床医学と最新の予防医学を統合した予防医療を実践する「倉敷中央病院付属予防医療プラザ」の落成式で、「健康に投資する医療」と題して講演を行いました。 また前日の5月17日には倉敷中央病院の医療スタッフの皆さまに向けて、保健医療のポテンシャルをどう最大化するか、医療機関の新たな戦略をどうとらえるかをお話させていただきました。 関連記事 予防医療プラザ落成式を執り行いました 倉敷中央病

©Yuji Yamamoto